LENO -Walking on sunshine-
《リノ》が紡ぐ、ノスタルジックな風景

古き良き時代の空気をまとう《リノ》の最新コレクション。モダン調のパステルカラー、懐かしいアメカジスタイル、透明感のある日差し。懐かしいけど新しい、そんなスタイルが新鮮だ。

 


 

メンズライクな見た目がカッコいいステンカラーコートは、ラグランスリーブで着やすく、また撥水加工が施された春のイチオシ。ボトムスには裾のワイドな広がりやダブルストラップが印象的なショーツをチョイス。ベージュの中に爽やかなブルーを忍ばせた春コートスタイル。

    コート¥65000、シャツ¥20000、パンツ ¥21000 /以上すべてLENO(グッドスタンディング)、その他スタイリスト私物

 

 


遠くから見ても絶妙なピンクに見えるように、何度も微調整を加えたこだわりのストライプ柄が魅力。軽やかな風を感じるエアリーなワンピースを一枚でさらりと着こなすのが、春っぽくていいよね。肌寒くなったら、色落ちのデニムジャケットで淡いコンビネーションも素敵。

    ワンピース¥28000、ジャケット¥36000、ソックス¥1600、シューズ¥28000 / 以 上すべてLENO(グッドスタンディング)

 

 

まるでメンズのヴィンテージアイテムのようなオーバーサイズのデニムジャケット。ボトムスもデニムを合わせて、インナーにはちょっとナードなボーダーカットソーをイン。レコードショップに通い詰める女の子のように、さりげなく肩肘はらないオシャレ感をアピール。

    ジャケット¥36000、トップス¥11000、パ ンツ¥29000、ソックス¥1600、シューズ ¥28000/以上すべてLENO(グッドスタンディング)

 

 

イギリス軍のグルカトラウザーに着想を得たハイウエストなパンツ。ウエストのアジャスター、絶妙なテーパード感、ミリタリーテイストなどなど、程よい女性らしさを散りばめたとっておきのアイテム。60年代のオフィスカジュアルのようなレトロな雰囲気で。

    シャツ¥20000、スウェット¥20000、パ ンツ¥23000、ソックス¥1600、シューズ¥28000/以上すべてLENO(グッドスタンディング)

 

 

アメリカのウェアから着想を得たデニムが多い《リノ》の中でも、ひときわ上品さをまとったデニムが今シーズンからデ ビュー。パリジェンヌをイメージしたネーミングの「CHARLOTTE」で、レディな着こなしにトライ。濃いめのデニムのセットアップも新鮮。

    ジャケット¥30000、シャツ¥19000、パ ンツ¥22000、ベルト¥11000、ソックス¥1600、シューズ¥28000/以上すべてLENO(グッドスタンディング)

 

 

丁寧に作り込まれたクラシックなトレンチコート。映画にでてくる探偵さんが着ているような、クラシックで実直なトレンチ。裏地がないから中にたくさん着込めるし、3シーズン使える優れもの。定番のサロペットでさりげない女の子らしさを。

    コート¥75000、オーバーオール¥34000、トップス¥6000、ソックス¥1600、シューズ¥28000 / 以上すべてLENO(グッドスタンディング)

 

 

お問い合わせ先

グッドスタンディング ☎︎03-6447-2478
lenoandco.com

 


 

CLUÉL vol.47掲載

  • photograph:Ohashi Sho
  • styling:Takemoto Kenichi
  • hair&make-up:Yamada Daisuke[Cake]
  • model:Laura