MY HAIR CUT 100

髪が切りたくなったら 018

「自然なニュアンスを楽しむ、大人のピュア髪」

HAIR DATA

Volume/量
■■■□□
Hardness/堅さ
■■□□□
Thickness/太さ
■■□□□
Curly/クセ
■■■□□
Length/長さ
■■■□□

STYLING METHOD
セミウッドな質感と
動きのある毛束を作る

step 01
毛先を32ミリで外巻きにワンカールし、
顔まわりは内巻きにワンカール

step 02
シアバターを少量馴染ませる

step 03
束感を作るようにスタイリングして完成

STYLING ITEM

《イルマ》オーガニックバーム
《RUNO》オリジナルのオーガニックバーム。軟毛や細毛をボリュームダウンすることなくスタイリング可能。束感が欲しい人にもおすすめ。UVカットの効果も。

  • 30g ¥2700(ルノ)
『計算された“ナチュラルスタイル”』

東京・南青山に店を構える《RUNO》。それぞれ個人が持つ女性らしさと、その中にあるピュアな表情を引き出したスタイルが人気を呼び、今注目を集めている。

今回、企画を担当してくれた月田さんにスタイリングについて詳しく伺うと、『まず、レイヤーを多めに入れて動きのあるカットにしました。ただ軽いスタイルだとまた違った印象になってしまうのである程度の重さは残しつつ。そして肩のラインは外ハネ、顔際は包み込むように内巻きにワンカールさせました。バングは眉上にして、あえてサイドとの差を出した点もポイントですね。』

こだわったポイントはさらにあるようで、『顔まわりにそっと沿うように落ちる細い毛束にもこだわりました。自然とラフに流れてくれて、絶妙なヌケ感に繋がっていると思います。』

月田さんの手に掛かれば、しっかりと計算されているのにそう見えない“ナチュラル”なスタイルが手に入る。彼女の持つ強いまなざしと時折見せるあどけない表情に合う、ピュアと大人っぽさの狭間を感じさせるスタイルとなった。

去年の4月にオープンしたばかりの《RUNO》の現在について伺うと、『スタイリストは、オープン当初から実は私ひとりだけで(笑)。確かに大変ですがもう慣れましたね。それに、今は《RUNO》=私のスタイリングって感じなので、またそれも楽しいですしやりがいを感じています。』

月田さんは一切大変なそぶりを見せず、キラキラとした笑顔でそう話してくれた。今後はスタイリストが数名増える予定だそうで、今まで月田さんが作り出してきたサロンのイメージに新鮮な風を吹き込んでくれるだろう、と期待と喜びの声も聞かせてくれた。これからますます進化を遂げるであろうサロンに、今後も是非注目したい。

 


 

It Hair Stylist

スタイリスト
月田 由末さん

 

It Salon

RUNO
《ルノ》
東京都港区南青山3-15-5
☎︎03-6434-0864
open:11:00~21:00(平日)、10:00~19:00(土日・祝)/火、第1・第3月曜休み
URL:http://runohair.jp
instagram:@runo_hair

 


 

  • hair&make-up:Tsukida Yuumi
  • model:layumi

CLUÉL vol.40掲載