MIU MIU

Cheerful girl in the Lake
おてんばなお嬢さまは《MIU MIU》が好き

1950-70 年代のイタリアの夏をインスピレーション源にした《ミュウミュウ》の2017年春夏コレクション。ピンクやオレンジ、パステルブルーといった鮮やかなカラーパレットとレトロなパターンは、ニューシーズンの訪れを軽快に知らせてくれる。ブランドらしいガーリッシュな魅力をたっぷりと堪能して。

 


 

総柄の真っ赤なワンピースは、スリーブの仕立てや小さく丸い襟のデザインでレトロなムードを助長。コレクションを象徴するスイムキャップでちょっぴり刺激的なアクセントも加えて。《ミュウミュウ》ならではの可愛らしいユーモアに心惹かれる。

 

赤とピンクで構成された華やかなトップスとパンツを黒いコートでぐっと引き締める。コートの隙間からちらりとインナーを見せるスタイリングはコレクションを盛り上げる手法の一つとも言える。ラバーストラップのついたデコラティブなシューズにも注目したい。

 

ビーチタオルを腰に巻き付けたようなユニークなデザインのスカート。そこにジャケットを羽織ることで、都会的でモダンなスタイルへと昇華。端正な着こなしに効かせるほんの少しのウィット。《ミュウミュウ》ならではのチャーミングな世界観が見事に表現されている。

 

パステルブルーのドレスは、白黒のフィルム映画に登場するヒロインようでとにかく素敵。生地そのものに施された花柄のジャガードに加え、襟元や胸元には繊細かつ華やかなデコレーション。ドレスやコートの上からベルトでウエストをマークする着こなしは、今シーズン特に注目。

 

コレクションの大きな軸でもあるビーチルック。そのムードを担ったようなパステルブルーのセットアップは、ノスタルジックでガーリッシュ。スイムウェアさながらのデザインは、そのまま海に飛び込めそうなくらいキュートな魅力が満点。

 

鮮やかなカラーパレットを纏ったシースルー素材のコートは、可憐でロマンティックなムードが印象的。太陽の光を浴び、透けるようなニュアンスがなんとも美しい。時代感を反映したトップスやパンツのデザインは、現代に生きる私たちに、とても新鮮に映る。

 


 

    • photograph:Otsuka Kazuhiko
    • styling:Takemoto Kenichi
    • hair & make-up:Yamada Daisuke【Cake】
    • model:Austeja Lesciauskaite

CLUÉL vol.22掲載