レトロ感が今、新鮮
夏のワンピ・ブーム到来!!

待ちに待ったこの季節、夏こそ輝くワンピース。一枚で着るのも良いけれど、小物やレイヤードでさらに魅力が増すのがワンピ。フェミニンに、ボーイッシュに、レディに、スポーティーに、etc … ハズしを効かせたワンピのスタイリングテクニックをご覧あれ!

 


 

01

夏のワンピは
上品に仕上がる色を選ぶ

夏にふさわしい、爽やかなアイスブルーカラーのワンピース。フロントのポケットや、ドローコードをぐるりと回したディテールなど、こだわりが光る一枚。スポーティーな素材に、ハイテク感のあるシューズがよく似合う。ビッグサイズのバッグを手にランドリーへGO!!

    ワンピース¥18000/RPKO、バッグ¥37000/tiit tokyo(ともにシアン PR ☎︎03-6662-5525)、ソックス¥3800/HYKE(ボウルズ ☎︎03-3719-1239)、シューズ¥30000/Name.×Tomo&Co.(ファーザー ☎︎03-6416-4860)

 


 

02

レトロな柄ワンピは
スポーティーにMIXが合言葉

レトロなワンピースは一枚でも可愛いけれど、今っぽく着こなすならスポーティーなアイテムをミックス。ビビッドなカラーのバッグがあるだけで印象が様変わり。レトロな装いをモダンにアップグレードする小物使いはいつも忘れずに!

    ワンピース¥37000/AVERY ROW(プリファーシップス NEWoMan 新宿店 ☎︎03-5361-7375)、サングラス¥30000/KAREN WALKER(カレン ウォーカー ギンザシックス店 ☎︎03-3572-6155)、バッグ¥7000/THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ表参道本店 ☎︎03-6438-175)、シューズ¥39000/New Balance(ニューバランス ジャパン お客様相談室 ☎︎0120-85-0997)

 


 

03

お手軽パリジェンヌ
やっぱり黒のワンピだね

シンプルな黒のワンピはパリジェンヌな着こなしがマッチする。ボーダーカットソー、ハットを合わせてシックにまとめて。足元の淡いピンクの《コンバース》が、黒のワンピースを優しく引き立ててくれる。カジュアルだけど大人っぽくが合言葉。

    ワンピース¥22000/nest Robe(ネストローブ 表参道店 ☎︎03-6438-0717)、Tシャツ¥13000/MHL(アングローバル ☎︎03-5467-7874)、ハット¥21000/Tesi(カシラ ショールーム ☎︎03-5775-3433)、バッグ¥15000/THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス 3(マーチ) ☎︎ 03-6418-4921)、シューズ¥6500/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター ☎︎0120-819-21)

 


 

続きは最新号(CLUÉL vol.40)でチェック!

  • photograph:Otsuka Kazuhiko
  • styling:nakamuu
  • hair&make-up:Yamada Daisuke【Cake】
  • model:Effy