使い手のシーンを高揚させる耽美に満ちた革小物

愛知県を拠点とする職人 田内一嘉によるレザーブランド《ジャコウ》。革製品に求められる「最上級」や「上質」は、あくまで持ち手のシーンやテーマに即しているべきだ。時間をかけて多めにオイルを含ませたバケッタレザーは、ツヤを保持しながら経年変化も早めに味わえる。また、手作業によるコバ(裁断面)の美しさへのこだわり、一糸一糸手縫いを丁寧に施した美しさ、まさにハンドクラフト。メンテナンスしてくれるので愛着も継続しやすい。そのため納期は在庫によって数ヶ月以上要することもあるが、各々の嗜好に寄り添ってくるから手に入れたときの幸福度も破格。「意味もなくワクワクさせるモノ」とは、ずっと酔いしれたいアイテムなのだ。

 


 

ポケットサイズのポーチ型の財布JW007。紙幣は2つ折りで、中央の小銭スペースがしきりとなり、紙幣とカードを分納可能。小銭スペースを浅く設定し、小銭も取り出し易い。パッケージはワックスペーパーで撥水し汚れから守る。中身がうっすら透けて見え、気分も高まる。 財布¥25000/Jacou

 

 

キーホルダーの内側に真鍮製の靴べらが仕込まれている。 お気に入りのシューズの型崩れが着脱で起きないようにしたいもの。ICカード定期入れは、ミニマムな両面収納タイプ。良質なアイリッシュリネン糸によるステッチも味わいのひとつ。ICカード入れ¥8000、キーホルダー¥6000/Jacou

 

 

フライフィッシングの道具を構成した新しいカテゴリーJacou Fishing series。想像を膨らませることで、小物入れやIDホルダー、キーホルダーとして楽しめる。(左上から)フライリールバッグ¥18000、ネックストラップ¥4500、フライポーチ¥7000、テンカララインホルダー¥3000、ドライシェイクホルダー¥4500、ランディングネットバンド¥3500、ストラップキーホルダー¥3500/以上全てJacou、ジャケット 参考商品/suolo(another 20th century)

 

 

金色の箔を熱した刻印で定着させた箔押しでマーキングされたジャコウネコ。ホルダー本体に巻きつけコンパクトにまとめることができる。二重構造の間にコードの先端を通してボタンを留めることで固定され、そのままイヤホンを使用できる。イヤホンコードホルダー¥2000/Jacou

 

 

shop data

Jacou-sacra design products[ジャコウ-サクラ デザイン プロダクツ]
愛知県名古屋市中区大須2-4-33
☎052-220-1377
URL:https://www.jacou.jp

 

 


 

CLUÉL homme vol.28掲載

  • photograph:Otsuka Kazuhiko