今年の夏は、楽しくなるといいな。

毎年思うことだけれど、この時期になるとどうしても夏が待ち遠しい。新しい服を考えてみたり、どこに行こうか? とか、何をしようとか。 夏の本番がやって来るまでの間も楽しかったりするんだよね。

 


 

役目を果たす、ピュアなアクセを耳に

じわっと広がった液体のような不安定に湾曲したフォルム、パールを乗せることで生まれる無機質と有機物の心地よいミックス感。《イリア アシミネ》は今季本格デビューを果たした注目のアクセサリーブランドだ。自然体であることの美しさや、曇りのない純真な心を思い出させてくれるピアスなら「今日はメイクしなくても良いか。」きっとそう思えるはず。着薄になるこれからのワードローブには、しっかりと役目を果たしてくれるアクセサリーが必要。

ピアス(左)¥9000、(右)¥9500/ともにIria Ashimine(シック ☎︎03-5464-9321)

 

 

夏の足元は、愛嬌のあるシューズで

オーセンティックなシューズを彷彿とさせる端正な面持ちと、オリエンタルムードを含んだあわじ玉モチーフのユニークなアクセント。馴染みのあるベーシックカラーを纏ったストラップシューズは、リトアニアのファッションブランド《ハウス オブ ネイブ》と《ミントデザインズ》のコラボレーションによるもの。きちんとした大人っぽさの中に潜む、ほんの少しの少女性と個性的な一面。夏の足元を涼しげに演出するなら、こんなシューズはいかがだろうか。

シューズ 各¥42000/mintdesigns(ミントデザインズ ☎︎03-6450-5622)

 

 

大人のハートをノックする、PVCバッグ

PVC素材の魅力を再認識するのもやはりこの時期が多い気がする。トレンド感は否めないから、あなたも私もみんなでPVCみたいな状況に出くわすのだけは避けたい。その点について《レイ ビームス》のバッグはちょっと違う。下からすっぽりと覆うロープのあしらいといい、上品な質感のワンストラップといい。他とは一線を画す “きちんとデザインされている感” が大人のハートをノックするのではないだろうか。バッグありきのスタイリングを考えたくなる。

バッグ¥6900/ Ray beams(レイ ビームス ☎︎03-3478-5886)

 


 

CLUÉL vol.38掲載
※制作時の情報につき、現在は変更になっている可能性がございます。

  • photograph:Otsuka Kazuhiko