シンプルで、センスの良いモノ

いつの時代も愛される、シンプルでいてセンスの良いモノ。過剰な装飾は避けて、素材やシルエットにこだわりを見つける。センスの良い人が身に付けている服は、同じように見えてどこか違う。

 


 

001
INDIVIDUALIZED SHIRTS

開放感のあるデザインに惚れる
クリーンな白の《オープンカラー》

《インディビジュアライズド シャツ》と言えばボタンダウンシャツを連想するが、春らしい開襟シャツも見逃せない。B.D. シャツと比べると前立てが無くなり、ボックスプリーツからショルダープリーツに変更され、開放感のある仕上がりに。タックインやストローハットを合わせてボーイズライクな着こなしで。

    メンズシャツ¥24000/INDIVIDUALIZED SHIRTS(メイデン・カンパニー ☎︎03-5410-9777)、パンツ¥39000、ベルト¥14000/ともにScye(マスターピースショールーム ☎︎03-5414-3385)、ハット¥24000/KIJIMA TKAYUKI(ビショップ ☎︎03-5775-3266)

 


 

002
beautiful people

驚きの素材で差を付ける
チューブの《かごバッグ》

ビーチチェアなどの資材からインスピレーションを受けて生まれた、《ビューティフルピープル》らしいユーモアが魅力のかごバッグ。太めのチューブを編み込むことにより、独特な形状の変化を楽しめる。シリコン素材のブランドネームタグもアクセント。旬のかごバッグも素材が違うだけでこんな独創的な表情を見せてくれる。

    バッグ¥20000、シャツ¥23000、スカート¥44000/以上すべてbeautiful people(ビューティフルピー
    プル 青山店 ☎︎03-6447-1869)

 


 

003
seya

オーガニックな風合いが他には無い
女性のための《ジャンプスーツ》

メンズライクなジャンプスーツを上質かつ風合いのある素材使いで、新しい表情に仕上げた一着。薄手の生地、柔らかなベージュ、腰にあしらわれたドローコードなど女性らしいディテールをふんだんに使用し、着こなしの幅を持たせている。袖と裾をロールアップしてリラクシングな着こなしで。

    ジャンプスーツ¥90000/seya(クォータリー 青山店 ☎︎03-5413-3161)、トップス¥6500/Johnbull(ジョンブル 原宿 ☎︎03-3797-3287)、バッグ¥18000/TOFF&LOADSTONE(ティーアンドエル ☎︎03-6455-5520)、シューズ¥5800/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター ☎︎0120-819-21)

続きは最新号(vol.36)でチェック!

  • photograph:Kojima Yohei
  • styling:nakamuu
  • hair&make-up:Yamada Daisuke【Cake】
  • model:Ksenia