w closet

“Retro Lady Chic”

ファーにコーデュロイ、花柄にチェック。今シーズンの《ダブルクローゼット》は、欲しいものに溢れている。エレガンスの中に遊び心のあるデザイン。どこか懐かしさの中にトレンド感。そして、フェミニンさをも携える。そんな《ダブルクローゼット》に夢中なお茶目なレディ、ケイトの日常を覗いてみよう。

 


 

今季見逃せないアイテムのひとつに《コーデュロイ》がある。今まではおじさんみたく少し野暮く着こなしていたけど、今年はガーリーに仕上げるのが断然気分。フラワーモチーフのシックながら、可愛らしいドレスにジャケットを羽織って、MIX感を楽しんで。旬なビックシルエットや、太めの袖など今の欲しいを叶えてくれるのが《ダブルクローゼット》のお洋服。

    ジャケット¥5900、ワンピース¥5300、シューズ¥5900/以上すべてw closet(ウェアーズインク)、その他スタイリスト私物

 
 

秋冬になると必ずと言って良いほど欲しくなるのは、モコモコの《ファー》アイテム。上品な面持ちのエコファーは、ジャケット丈で何にでも合わせやすい。オーバーオールでカジュアルダウンさせれば、デイリーユースにもぴったりな装いに。メタリックなシューズでエッジを効かせて、大人のこなれたファースタイルの完成。

    ジャケット¥7900、中に着たトップス¥3900、オーバーオール¥5900、シューズ¥5900/以上すべてw closet(ウェアーズインク)、その他スタイリスト私物

 
 

クラシカルで、季節感を持ち合わせた《チェック柄》はレディのお気に入りのひとつ。きちんと感のあるサロペットスカートは、エレガントな装いに一役買ってくれる。レースのインナーやビビットピンクのシューズなど、とことんフェミニンに決めて淑女を装う。ボアジャケットはブラックをチョイスすると、より洗練された印象に。

    ジャケット¥5900、中に着たトップス¥4300、サロペットスカート¥5500、シューズ¥5900/以上すべてw closet(ウェアーズ インク)、その他スタイリスト私物

 
 

大胆な《フラワープリント》が愛らしいブラウスは、グレイッシュな水色が大人な雰囲気。胸元のフリルや、広がった袖など所々のこだわりにも注目したい。そんなガーリーなブラウスを主役に、チェックスカートをコーディネート。更にレーススカートをレイヤードして。着こなしに一捻りすることで、いつもとは違ったスタイルに。

    トップス¥4300、スカート¥4900、中に穿いたレースのスカート¥3500、シューズ¥5900/以上すべてw closet(ウェアーズ インク)、その他スタイリスト私物

 

お問い合わせ先

ウェアーズ インク ☎︎03-5770-6256
http://www.wcloset.co.jp

 


 

  • photograph:Kojima Yohei
  • styling:Takemoto Kenichi
  • hair & make-up: Onishi Akemi
  • model:Kate K

CLUÉL vol.31掲載
※制作時の情報につき、現在は変更になっている可能性がございます。