塚本太朗のショップ・マスト・ゴー・オン

偶然は必然であると思い続けて数十年。素敵なお店ハンターの塚本太朗氏が、世界各国津々浦々、出会ったヒト、みつけたモノ、あらゆるコトをディープに紹介します。

 


 

THINK OF THINGS

シンク オブ シングス

ワークとライフの交差点

 

場所は原宿。言わずと知れた東京のトレンド発信地。
その原宿駅から歩いても5分くらいの場所に、今回ご紹介するお店が新しくできました。「ワークとライフの境界を超える」というテーマのもと、暮らしと仕事(学び)を割り切って考えるのではなく、同じベクトルで見渡すことで、より自分らしさを認識したり、自分の可能性を見出したり。生活と仕事(学び)の双方に刺激や発見をもたらすという観点で、オリジナル商品とセレクト商品を展開。

 

    店名の頭文字、TOT から展開した印象的なグラフィックの包装紙でギフトラッピングをしてくれます。ギフトボックスも再利用できるような仕立てに。スタンプもかわいいです。

お店の入口には「CASE」というポップアップスペースもあり、また、三茶で展開するオブスキュラコーヒーロースターズのコーヒーや人気のコッペパンも食べられます。お店のある千駄ヶ谷エリアは原宿の喧騒から少し離れた雰囲気で、個性的なお店が点在するところ。クリエイティブなオフィスなども多く、新しい価値や感度を求める人も集まっています。そんな環境の中で、お店の名前の通り、モノとコトについて考えられる、新しいスタンダードなお店ができました。

 


質実剛健な機能と、オンとオフを問わず使える「道具感」のあるデザインが魅力のオリジナルファイル。棚にズラッと並べたくなりますね。3色展開。¥2200

 


形やサイズが異なるクリップを、お店で用意した瓶に、なんと詰め放題!!事務用クリップも楽しく選べます。一度試してみたいですね。1瓶¥800。

 


コーヒーに関連したオリジナルアイテムも充実しています。珈琲豆(スペシャルブレンド)1112円、コーヒー豆を入れる防湿缶もオリジナルプリントが!¥926

 


入口を入るとカフェのカウンターがお出迎え。奥にショップスペースやイートインスペースがありますが、雑貨も佇むシンクロが心地よいです。お店の奥には気持ちのよいテラス席もあり!
 


コクヨのロングセラー測量野帳のシリーズ。半世紀以上前に作られた測量専用のノートが、その機能性から幅広い用途で多くの愛好家を持っています。ソフトな色合いのショップオリジナルカラーも注目です!¥ 200〜

 

日替わりで惣菜系とスイーツ系のコッペパン5~6種類並びます。どれも美味しそう。もちろんテイクアウトもできます。334円~

 

国内メーカーのセレクトアイテムも充実。オンとオフ双方に使える室内サンダル7800円(手前)、奥にあるのは、素材や縫製にこだわった履き心地滑らかな靴下。¥2800

shop data

THINK OF THINGS[シンク オブ シングス]
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1
☎ 03-6447-1113
営業時間:10:00〜20:00
定休日:第3水曜日
URL:http://think-of-things.com/

 

TARO TSUKAMOTO
塚本 太朗

『THE CONRAN SHOP』退社後『RIDDLE DESIGNBANK』設立。商業施設のショップコーディネートやデザイン、その周辺の仕事などで活動中。著書に『WIEN TRAVEL BOOK』(東京地図出版)など多数。

 


 

CLUÉL vol.28掲載

  • photograph:Otsuka Kazuhiko