ハロー!ニューヨーク♡
お洒落なガールズスナップ特集
File.02

前回スナップの続きをどうぞ!

 


entry no.7
《モノトーン》は
とにかくクールに決める

モノトーンの落ち着いた着こなしなのに華のあるお二人。それもそのはず二人ともモデルさんでした。今日はキャスティング(オーディション)の帰りだったみたい。モデルさんの多くは様々な国を飛び回って忙しいはずなのに、本当に自己管理がしっかりしているし、皆しっかりとした信念を持っているから、お仕事でははっとするほど凛として大人びた表情を見せてくれる。だから、プライベートの柔らかで、等身大でいるこんなオフショットはとても新鮮。いつか日本でね。

 


 

entry no.8
《自転車》に乗れば
アナタもすぐにニューヨーカー

ニューヨークにいるとなぜか自転車が格好よく見えたりする。マンハッタンのSOHOを颯爽と自転車で駆け抜けるこちらのマダムもまたしかり。とはいえ、彼女はそもそもがお洒落。インパクトのあるサングラスやヘッドフォン、淡いピンク色のソックスにストラップサンダル。一見ハチャメチャとも思えるアイテムをここまで見事にまとめているのがすごい!首にぶら下げた極太のチェーンには恐らく自宅のカギが。けれどそれさえお洒落アイテムに見えてしまう。やはり積み上げた知識と経験にはかないませんなぁ。

 


 

entry no.9
夏らしい《オレンジ色》が秘訣!
ヘルシーな肌見せ成功術

NYの女性は、自分のスタイルが格好良く見える術を知っているようだ。パンツスタイルもスカートスタイルもそれぞれによく似合う。印象に残った中にはミニ丈のスカートの割合が多いこともあげられる(特に10代から20代前半)。その場合はそのまま生足にスニーカーなどのシューズ。健康的で、思い切ったミニスカートの着こなしは、フレッシュな魅力を余すことなく引き出している。さて、オレンジのミニスカートがとびきり似合う彼女ももちろん例に漏れない。シンプルなのに、こんなにも可愛いなんて羨ましい!

 


 

entry no.10
《カラー遊び》の基本を心得て
差し色上手になりましょう

SOHOをはるか遠くから急ぎ足でやってくる彼女の姿はもう本当に目が離せなくて。お急ぎのところを重々承知の上でどうにか撮影させてもらいました。案の定出勤前(本当ありがとう!!)、大急ぎで撮影させてもらったので聞けたのは彼女がWEBのエディターさんということだけ。それを聞くだけでも肩の力が抜けているのに洗練された着こなしをしていたことに説得力は十分に生まれました!よく見ればバッグやシューズ、持っている紙袋も憧れのブランドのもの。小物で色遊びしているのもさすがです。

 


 

entry no.11
大人の《スポーティーシック》は
ポロシャツとハットで上品に

とてもいいお天気に恵まれた週末のニューヨーク。この日のワシントン公園は日光浴を楽しんだり、ベンチで読書をしたりとピースフルな雰囲気。そこで出会ったのは、マニッシュなムードのなかに女性らしい一面が垣間見える彼女。なんと着ているのはクルーエルでも度々登場している《フレッドペリー》のポロシャツ!スポーティーなアイテムを上品なハットでクラスアップした着こなしがなんとも素敵。何気なくかけたサングラスさえお洒落のポイントになってしまうから、ニューヨーカーってすごい。

 

 


続きはスナップ満載の最新号でチェック!!!

CLUÉL vol.28掲載