ニューヨークのお洒落な男たち File.03

最新号のニューヨークスナップ、続きをどうぞ!

 


entry no.11
人気の《ブランドロゴT》は
思い切ってインパクト勝負!

アメリカの人気ブランド《GUESS》が、ラッパーASAP ROCKYとコラボしたポップなTシャツをさりげなく着こなすヒップホップ好きのジャック。ブランド名がデカデカとプリントされた80年代な雰囲気がたまらないデザインはインパクト大!足元には《プレイ・コム デ ギャルソン》のスニーカーを合わせ、自然体のようでこだわりがあるスタイルがクール。後ろにいる友達のヘアバンド使いなど、どこかレトロでナーディーな佇まいが目を引く二人組だ。
 


 

entry no.12
肩肘張らない《アメカジ》は
着古し感でこなれた着こなしに

N.Y.の地下鉄構内で電車を待っているところにたまたま出くわした男の子。めちゃくちゃ派手なシャツをナチュラルに着こなしピザを頬張りペプシをガブ飲みする最高なキャラがたまらない。浅くかぶったキャップやヘッドフォン、近所に散歩にでかけるようなショーツとつっかけ。どれも自然でどれも笑っちゃうくらい似合っている。そこら辺にあったものをとりあえず着てきました感があるのに、どれもキマっているかた侮れない!首からかけたカラフルなカメラも気になってしまう。

 


 

entry no.13
《スポーティー》なアイテムを
普段使いにクールに着こなす

ショップ取材で訪れた、N.Y. で人気のアウトドアショップ「BEST MADE COMPANY」のマネージャーを務めるトーマス。なんと過去にモデルとして東京に来たこともあるんだとか。その名残なのか、着こなしはやはり洗練されている。アウトドアらしい機能性のあるアイテムを、過不足無くクリーンに着こなしている。黒とオリーブカラーの無骨な色合いながらも、軽やかな着こなしでクールな佇まいに。キャップに付けたスポーティーなサングラスもグッド。

 


 

entry no.14
シンプルだけどアジがある
《ギンガムチェック》でメリハリを

家族で買い物に出かける途中だというハドソ ンは、ベーシックなギンガムチェックにクタ クタっとした黒のチノパン、履きつぶしたス エードブーツと、実にスタンダードなアイテ ムを正直に着こなす姿勢が好感度大。シャ ツのインナーに着たチラ見せの白 T シャツ など、細かいところにも気を抜かないスタイ ル。好青年らしいクリーンな着こなし、カー ルしたヘアを無造作にバンドで留めたナイ スな雰囲気。日本人でも簡単に真似そうな コーディネートが勉強になる。

 


 

entry no.15
色落ち《デニムショーツ》は
シックに仕上げるのがコツ!

元《JACK SPADE》のデザイナーのアンディ・スペードが手がけるニューヨークのパジャマ&アンダーウェアブランド《SLEEPY JONES》からでてきた大人の落ちついた着こなしがカッコいいヨハン。オーバーサイズ気味のニット地スウェットにレザーのバックパックが、子供っぽくなりがちなデニムのショーツスタイルにシックな印象を与えている。一見アンバランスのように見えて、考え抜かれたシルエットなどはまさに上級者。肩肘張らないカッコいい大人の良サンプルだ。

 
 


続きはスナップ満載の最新号でチェック!!!

CLUÉL homme vol.20掲載