ニューヨークのお洒落な男たち File.02

最新号のニューヨークスナップ、続きをどうぞ! ニューヨークの至るところで出くわすストリートピザ食い。NYに行ったら君もやってみるべし。

 


entry no.7
《人気メゾン》で構成された
夏の爽やかなモード

メゾンブランドで身を固めたイーサンはチェルシーマーケットで出会った根っからのファッショニスタ。着こなしの主役、《プラダ》のポロシャツはレトロな風合いが魅力の一枚、そこに《ハイダー・アッカーマン》のラインが印象的なパンツ、《アレクサンダー・マックイーン》のスニーカーと見事にスキが無い着こなし!。個性の強い様々なブランドをミックスしながらも、統一感のあるスタイルに仕上げる技はさすがの一言。フューチャリスティックなミラー調のサングラスもグッド!

 


 

entry no.8
大人の《アメトラ》は
シャツで品良く仕上げる

ブルー系のオックスフォードシャツを大人っぽい着こなしで演出した、アメリカらしいトラッドなスタイルが印象的だった2人組。トレンド感のあるキャップやラフなナップサック、そして足元には《ニュー・バランス》 のスニーカーと、スポーティーなアイテムでハズしを入れ、シックな色味のコーデの中にもこなれたカジュアルさをプラス。ストリートのエッセンスを散りばめた着こなしテクニックに注目したい。何よりも2人揃って キャップをかぶっているのがクール◎。

 


 

entry no.9
《80’sヒップホップ》のフィーリングを
モダンかつクリーンにブラッシュアップ!

眩しいくらい白いバケットハットが目印の、モダンなヒップホップ・スタイルが最高にクールな彼。胸ポケットにアクセントがあるチェックシャツに、存在感のあるゴールドのネックレス、そしてこれまた眩しいくらいのホワイトパンツに足元は赤いスニーカーと抜かり無い。ゴツい腕時計にレトロなアイウェアなど小物使いも見事で唸ってしまう!エイティーズなアイテムをチョイスしながらも、あくまでもモダンに着こなしているところがポイントだ。ピザの買い食いもサマになっている。

 


 

entry no.10
シンプル・イズ・ベスト!
《ストリート》の鉄板スタイル

人通りの多いソーホーを颯爽と駆け抜けるスケーターのセバスティオは、首の詰まった《ヘ インズ 》の白T シャツが最高に似合う笑顔が素敵な男の子。ワンサイズ上げたTシャツに、ガシガシ履き込んだ《ディッキーズ》の九部丈のパンツに、少し汚れた《VANS》のスリッポンなど、スケーターのお手本のような着こなしに思わずパシャリ。自分のサイズ感を知っているからこそ、スタンダードなアイテムでもここまでオシャレにカッコ良く見えるのだ。シンプルな色使いも好感度大!

 
 


続きはスナップ満載の最新号でチェック!!!

CLUÉL homme vol.20掲載