WHAT’S THIS?

Fashion Nearly Equal Art

コレ、何ですか?
ー気になる服、気になるデザイン

「コレって、何ですか?」思わずそう聞きたくなるような未知との遭遇は、ファッションを愛してやまない人々にとっては至福の瞬間だ。トレンドリサーチとは異なる目線で発見した、まるでアート作品のように不思議な魅力を持つアイテムをご紹介。

001
“IKEBANA” VASE
BRACELET BY
LOEWE, 2017
BRASS / LEATHER
2017 S/S COLLECTION
JPY 138,000 + TAX

テーブルクロスやルームウェアなど、日常生活で使用する道具をファッションアイテムへと再解釈した《ロエベ》の2017年春夏コレクション。そのコンセプトは小物類にも色濃く現れており、「イケバナ ベース ブレスレット」と名付けられたこちらは、その名のとおり日本の生け花で用いる花瓶からインスピレーションを得たもの。真鍮とレザーというプリミティブな2つの素材で構成されたこのブレスレットは、アートピースのように一度見たら忘れられない独特の存在感を放っている。気鋭のクリエイティブ ディレクター、ジョナサン・アンダーソンの手にかかれば、私たちが日常で目にするありふれた物ですらファッションアイテムへと変貌を遂げてしまうようだ。

    ブレスレット¥138000/LOEWE
    ロエベジャパン カスタマーサービス ☎︎03-6215-6116

002
PVC WRAPPED
VEST BY COMME
DES GARÇONS, 2017
PVC / COTTON
2017 S/S COLLECTION
JPY 37,000 + TAX

このPVC(=ビニール)で覆われたコットンのベストを見ると、つくづくファッションは面白い、と思う。できる限り上質な素材を用いながら着心地や機能性を追求するという、多くのファッションブランドが正解とする方向と180度異なるアプローチで作られたアイテムが、他の何よりも最先端のファッション=モードを表現してしまうことがあるからだ。《コム デ ギャルソン》は、そんな価値観の転換を常に私たちに見せてくれるブランドだ。着心地を重視するなら良いものは他にもある。着飾るのにも向いていない。それでもこれを身につけるということは、着る人間の「私はファッションをリスペクトしています」という意思の表明に他ならない。

    (左から)ベスト¥37000、ベスト(ショート)¥32000、ジャケット¥37000、スカート¥50000/ 以上すべてCOMME DES GARÇONS
    コム デ ギャルソン ☎︎03-3486-7611

CLUÉL vol.24掲載
※制作時の情報につき、現在は変更になっている可能性がございます。

  • photograph:Otsuka Kazuhiko