人の出会いが繰り返されるヘアサロン

et quart
HARAJYUKU

「et quart(カル)」は表参道と明治通りが交差する神宮前エリアに新たに移転オープンしたばかりのヘアサロン。現在9名のヘアスタイリストが場を共有し、各々のペースで自由に営業するスタイル。「このスタイルでヘアサロンを始めてかれこれ20年近く経ちました。N.Y.とかで見られるスタイルなのですが、なんていうか伸び伸びと自由に楽しみたい、という気分で続けています」とはサロン責任者 会田博和氏の言葉だ。今となっては、様々な場所で見られるこの営業スタイルも、代官山 同潤会アパートの時代から継続されてきたことに驚く。自分が望むヘアスタイルを、ここまで気軽にマイペースに作っていけるのも、顧客としては嬉しい限り。別個の関係性が時々交差して、お互いの個性を意識したり、違いを認識し合い、そして新たなフェイズへ高められる正に“ミックスアップ”を果たせる。同店に関わるスタイリストとして、本誌でメンズスタイルを提案する会田氏を始め、レディースCLUÉLで活躍する山田大輔氏が新たに参加しており、これからの展開にますます期待が高まる「et quart」。今後、どんな計画があるのだろうか?「とりあえずベランダにリラクゼーションスペースを作ります。明治通りを眺められるってちょっと珍しいでしょ(笑)。あとは面白い出会いがあればいいですね」

    「何十年かぶりに原宿に興味が湧きました」と、恵比寿から原宿に移転。内装はなんと全て会田氏によるD.I.Y.今回はよりクールなカッコ良さを追求してみたとか。居心地のいい空間で「原宿の溜まり場」として足繁く通いたい、と思わせる場所。

    所属するヘアスタイリストは現在9名(会田博和、山田大輔、前原大祐、小室知穂、内山裕美、本田健一郎、猪谷泰子、並木陽子、冨田佳弘)。スケジュールやプロフィールは、今後WEBページにて確認できるようになるとのこと。希望のスケジュールや気分に応じて、メンズ・レディース問わずスタイルを考えていけるので、まずは電話で気軽に相談してみてほしい。

    プエブコやトラスコがとにかく好きで好きを詰め込んだ、という棚。至る所にストーリーが隠れていて、その話を追求するのも楽しみの一つ。

    待ち時間に淹れてくれるホットコーヒーも美味。科学一式を利用してドリップ。今後は場を利用してサロン以外のスペースとしても展開予定。
salon data

et quart
東京都渋谷区神宮前6-29-4
原宿こみやビル3F tel:03-5456-2251
open: negotiable Irregular Holidays
web: under construction
instagram :@et.quart

【price list】
cut:¥6500+tax〜
color:¥6500+tax〜
perm:¥13000+tax〜

CLUÉL homme vol.18掲載