STEPS WITH PATRICK

パトリック、パリシックな足元

カジュアルだけれどシックに履ける、大人のためのスニーカーを提案する、フランス生まれの《パトリック》。シンプルでいて遊び心もある、絶妙のバランス感は、どこかパリジェンヌ&パリジャンに通じるものがある。そこで今回は、ブランドの春物の新作を、クルーエル的パリスタイルに合わせてお届け!

BOY
鮮やかなブルーの色合いが存在感のある「MIAMI 17」は、90年代にリリースされた国産モデルの第一号。古き良きランニングシューズを思わせる、レトロなデザインが今の気分にピッタリ。
GIRL
スタイリングをクリーンに見せてくれる白スニーカー「MACOMER」。色々なコーディネートに使い回せるので、一足持っておくと何かと便利。トリコロールの配色もフレンチブランドらしくて良い。

  • BOY
  • スニーカー ¥13000
  • GIRL
  • スニーカー ¥15000
  • ともにPATRICK

 


BOY
70年代のジョギングシューズを忠実に再現した「STADIUM」は、味のあるルックスが今見るととても新鮮。メッシュにベロアを合わせることで、シックで大人っぽい仕上がりに。
GIRL
発売当時より、ブランドの顔として定番的な人気を誇る「MARATHON」。ポップで可愛い見た目とは裏腹に、フィット感と履き心地が良いのもポイント。

  • BOY
  • スニーカー ¥13000
  • GIRL
  • スニーカー ¥13000
  • ともにPATRICK

 


定番モデルの「St.PUNCH-HI」を今季っぽくアレンジした「St.ZIPPER」。アッパーの味のあるシボレザーと、トゥーに施されたシルバーのコンビが、ちょっぴりエッジを効かせていて今の気分にぴったり。

  • スニーカー ¥22000
  • PATRICK

 


80年代のサッカートレーニングシューズを原型とした、スポーティなデザインが特徴的な「EN-LIVER」。アッパーにはエナメル加工を施したステアレザーを使っており、独特のテカリ感がスタイルにアクセントを与えてくれる。

  • スニーカー ¥16000
  • PATRICK

 

  • photograph:Otsuka Kazuhiko
  • styling:Enomoto Yuka & Otsuka Mikiya
  • hair & make-up:Suga Takuma
  • model:Kate & Paul
  • location cooperation:AUX BACCHANALES GINZA
お問い合わせ先

カメイプロアクト tel:03-6450-1515

http://www.patrick.jp/